本文へスキップ


大阪府高等学校視聴覚教育研究会
「大阪高視研」
公式ホームページ

大阪高視研の公式ホームページへようこそ。
こちらでは、大阪府高等学校視聴覚教育研究会の情報を発信しています。
特に、放送部が中心となって活動している、「NHK杯全国高校放送コンテスト」と、
そのための「放送技術講座」の情報がメインとなります。

★連絡★topics

  • 芸術文化祭放送文化部門の参加受付を始めました → 詳細は上部メニュー「技術講座」から
     11月3日に実施する大会で、来年度の全国総文祭の選考会を兼ねます。
     本年度は大きな変更点がいくつかあります。要項を確認してください。
     (当日の参加者に制限を設ける/技術講座は別日を検討/番組部門は非公開審査 など)
  • 放送コンテスト代替企画「#放送部チャレンジ2020」について!
    NHKからこんな案内が来ました。
    このたび、NHKでは放送コンテスト代替企画「#放送部チャレンジ2020」を 立ち上げました。この企画では、
     (1)リモート収録など、コロナ感染対策に創意工夫を凝らして制作した作品
     (2)第67回NHK杯全国高校放送コンテストに出品する予定だった作品
    を募集いたします。各都道府県で行われた独自大会等で発表した作品でも構いません。 ご応募いただいた作品は、すべてというわけにはいきませんけれども、EテレやFM、 WEBサイトで紹介する予定です。
    詳しくは、NコンWEB「#放送部チャレンジ2020」のページをご覧ください。
    募集テーマ(1)の、「新しい“制作”様式」で投稿しよう! は、10月31日が申込み締切です!
    また、この企画と来年度の68回NHK杯コンテストとの関係についてはこちらをご覧ください。
  • 【特設】視聴覚研究会関係の話題のページを臨時で作っています。
      ・今年11月、放送教育・視聴覚教育の全国大会が大阪府で開催されます→オンライン実施となりました
      ・新しい情報に更新しました。 (20/10/03)

サイト内容topics

第67回 NHK杯全国高校放送コンテストについて

 本年度の大会(大阪府高校放送コンテスト)は終了しました。
 来年度の68回大会についての案内もこちらに掲載していきます。

放送コンテスト大阪大会の結果及び講評について

 放送コンテスト大阪大会の結果及び講評は、こちらのページからです。
 全部門の講評を掲載しています

放送技術講座について

 放送技術講座の情報、およびその結果は、こちらのページからです。
 次は11月3日の「芸文祭」です  
 

資料&作品のページ(いわゆる書庫)

 研究会の資料「高視研のあゆみ」2019年度版を掲載しました。
 また、技術講座の番組部門で優秀とされた作品を、ストリーミング配信しています。
 (著作権処理が適正になされていることを、研究会で確認しています。)

リンク集

 放送コンテスト関係のリンク集は、こちらからどうぞ。
 コンテスト委員会公式ブログ「大阪はひとつ!放送ぶろぐ」を設置しています

質問メール用フォーム

 放送コンテストだけでなく、放送部関係の質問や疑問はこちらから♪
 コンテスト委員の、それぞれの専門の先生へ内容を転送します。